【緊急】お金を作る最終手段!即日犯罪なしで安全にお金作る方法は?

このサイトでは以下の内容についてご案内しております。

  • 無利息で借りてお金を作る方法
  • 即日融資に対応したカードローン
  • その他のお金を作る方法
  • 【危険!】避けるべき危険なお金の作り方

結論から言うと、今すぐお金が必要なら、プロミスアコムで借りて用意するのがオススメです。その理由は、借入までのスピードに力を入れていて、大手運営という安心感もあるからです。しかも、30日間無利息で利用できます。

 

詳しくは記事をご覧下さい!

 

今すぐにお金が必要ならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

アコム

【はじめてのアコム】のCMで有名なアコム。この有名なキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人に人気のカードローンです。はじめてのご利用なら30日間無利息での借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、ネットのみで申込みから借入までの手続きを終えられます。審査のスピード感にも定評があり、取り急ぎお金を借りたい方が多く利用しています。初回利用の場合30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

お金を借りて即日お金を作るなら大手が安心


どうせお金を借りるなら信頼できるところで借りたいです。その点、

  • プロミスはSMBCグループ
  • アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ

と、どちらも大手金融グループのメンバーだから安心感がばっちり!プロミス・アコムどちらとも借入までのスピード感にも定評があり、30日間無利息で借入が可能です。

 

ユーザーおすすめランキング【即日借入可能】

カードレス

★プロミスの基本情報
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスのWEB完結なら、お金を借りるまでの手続きをネットから完結可能です。手続きの中でわからないことがあればオペレーターの方に電話で丁寧に教えてもらえるので安心です。女性オペレーターが対応するプロミスレディースは男女問わず人気です。

↓※女性も男性も利用できます↓
プロミスレディースの詳細を確認する>>

\即日借りるならプロミスで!30日間利息ゼロ円♪/

最短即日

★アコムの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム株式会社
大手金融グループの一員のアコムはCMでもおなじみです。まさしく信頼性と知名度を兼ね備えるカードローンだといえます。即日融資に対応しているので、初めてお金を借りる方はもちろん急ぎの方にもおすすめカードローンです。
\30日間利息ゼロ円!最短60分で借入可能!/

LPバナー 200x200

★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
運営会社 新生フィナンシャル株式会社
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
\Webからの申し込みで最短60分でのご融資が可能です!/

LPバナー 200x200

★SMBCモビットの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 SMBCグループ
SMBCモビット
※申込をした曜日や時間帯次第で翌日以降の取り扱いになることがあります。

\特に30代以上の方がよく利用しています/

 

【厳選紹介】すぐに借り入れ可能なカードローン



今すぐお金を借りたいなら

がイチオシです!両社ともに実際にお金を借りるまでの一連の流れがとても迅速でスムーズなので、最短1時間でのスピード借り入れも可能です。

さらに、初回利用なら30日間無利息でお金が借りられます。

 

今すぐにお金が必要ならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

アコム

【はじめてのアコム】のCMで有名なアコム。この有名なキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人に人気のカードローンです。はじめてのご利用なら30日間無利息での借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、ネットのみで申込みから借入までの手続きを終えられます。審査のスピード感にも定評があり、取り急ぎお金を借りたい方が多く利用しています。初回利用の場合30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

カードローンの基本知識

カードローンのご利用がはじめての方のためにカードローンで抑えておきたい基本事項をお伝えしていきます。

利用可能な人の条件

カードローンを利用可能にするには二つの条件があります。

 

1 満20歳以上であること
2 安定した収入があること

 

この二つの条件を満たしていないとカードローンの利用ができません。

 

満20歳以上でないと、お金が借りられないのは、日本の法律で決められているからです。

 

安定した収入が条件であるというのは、返済能力がきちんとあるのかの確認をされています。もし独立していて安定した収入があったとしても、未成年であれば、条件を満たさないのでカードローンは利用できません。

 

他の金融機関でお金を借りる場合でも同じ条件です。

 

審査について

カードローンに申し込むと、「本当にこの人にお金を貸してきちんと返済してくれるかどうか」という視点から、返済能力が審査されます。審査の結果、貸付可能と判断されれば無事にお金を借りることができます。

 

審査において見られる項目には、たとえば以下のようなものがあります。

・年齢
・年収
・勤務先
・勤続年数
・雇用形態
・家族構成
・住居の所有形態
・他社での借入状況
・過去の延滞・滞納の有無

申込時に記載した情報に加えて、個人信用情報機関に蓄積された過去のローンやクレジットの利用履歴などの情報も参考にされます。

 

在籍確認について

申込時に記載した勤務先に確かに在籍して勤務しているかどうかを確認するために、「在籍確認」と呼ばれる手続きが行われます。通常は、申込時に記載した勤務先の電話番号に電話をかけて申込者本人を呼び出すことにより行われます。

 

大手消費者金融カードローンの在籍確認の流れは、おおよそ以下のようなイメージです。

 

ヤマモト(※カードローン業者の担当者個人名)と申しますが、●●さん(申込み者)はおいでですか?

はい、●●は私ですが・・・

この度はお申し込みありがとうございます。確認が取れましたので引きつづき手続きを進めてまいります。どうぞよろしくお願いします。

はい、よろしくお願いします。

大手消費者金融では、上記の様に電話口では、在籍確認電話をかけてきた担当者は業者名を名乗らずに、担当者の個人の名前を名乗ります。

 

したがって、一見すると取引先や知人からの電話と見分けが付きません。これは、大手消費者金融が借金の事実を周囲の同僚に知られたくないという利用者の心情に配慮してくれているのです。

 

こうした配慮がある大手消費者金融では、在籍確認の電話で借入が周囲の同僚にバレてしまうようなことはほとんどありません。これなら、バレたくない人も安心してお金が借りられます。

 

在籍確認の職場への電話を避ける方法

とはいえ、中には

 

「普段あまり電話がかかってこない職場なので怪しまれてしまう・・・」
「確実にバレたくないので職場への電話は避けたい・・・」

 

などといった理由から、在籍確認の電話を避けたいという方もいると思います。

 

そのような方にオススメなのが、

 

・職場への電話なし
・自宅への郵送物なし

 

でお金が借りられるSMBCモビットのWEB完結です。

 

誰にもバレずに即日お金を借りたいならとてもオススメなのでぜひチェックしてみて下さい。

 

今すぐSMBCモビットWEB完結の詳細を確認>>

 

金利と利息の関係

カードローンでお金を借りると利息が付いてきます。

 

利息とは、お金を返すときにカードローン会社に対して支払う、いわば「お金のレンタル料」です。そして、借りたお金に対して利息がどれくらいの割合でかかるかを表す数値が「金利」です。

 

「金利」は「実質年率」ともいわれますが、基本的にはふたつとも同じ意味と考えても大丈夫です。ここで、金利と利息金額の関係をつかんでもらえるように計算方法についてお伝えします。

利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

 

返済方法

カードローン会社各社では、返済してもらいやすいように、様々な返済方法を用意しています。

 

たとえば、プロミスの場合でいえば、以下のような返済方法に対応しています。

・インターネット返済(ネット振込)
・口座振替(自動引き落とし)
・店頭窓口
・プロミスATM
・コンビ二のマルチメディア端末
・提携ATM
・銀行振込

この中でも特に、

 

・インターネット返済(ネット振込)
・コンビ二のマルチメディア端末

 

は特にオススメです。(※どちらも手数料無料で24時間365日いつでも返済できます)

 

インターネット返済なら、スマホやパソコンからネット上の手続きで簡単に返済できます。また、お近くのコンビ二に設置されたLoppiやFamiポートを利用して返済できます。

 

今すぐにお金が必要ならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

アコム

【はじめてのアコム】のCMで有名なアコム。この有名なキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人に人気のカードローンです。はじめてのご利用なら30日間無利息での借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、ネットのみで申込みから借入までの手続きを終えられます。審査のスピード感にも定評があり、取り急ぎお金を借りたい方が多く利用しています。初回利用の場合30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

色々なお金の借り方まとめ

ここでは色々なお金の借り方をまとめて紹介しています。しかし、どの方法も借入の目的が制限されてるなど利用条件が大変厳格な方法ばかりです。

  1. 今すぐ借り入れ可能
  2. 申込み手続きが容易
  3. 大手運営で安心できる
  4. 借りたお金の使い道が自由
  5. 無利息で借入できる期間がある

などのメリットを考慮すると、プロミスアコムでネット申込みをして借りるのが、パートやアルバイトの方がお金を手軽に借りるために最もおすすめできる方法です。

 

銀行系カードローンを利用する

都市銀行や地方銀行が実施する銀行系カードローンは、消費者金融と比べて金利が安いというメリットを持っています。その反面、審査が非常に厳格で時間もかかるというデメリットも持っています。即日融資を受けることはできないので、安い金利に魅力を感じる方はともかく、急いでお金を借りたいという方には適していない方法です。

クジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りる方法があります。クレジットカードには、買い物の支払いに使用するショッピング枠のほかに、ATMから現金を借りることが出来るキャッシング枠が存在しています。キャッシング枠は、クレジットカードを申し込む際に希望額を申告して審査を経て決定されています。クレジットカードのキャッシング機能を使えば手軽に現金が借りられますので、一度お手元のクレジットカードにキャッシング枠が設定されているかどうか確認されてみてもよいでしょう。しかしながら、クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる時には、金利手数料が高く付いてしまうというデメリットがあります。なぜなら、年率18%という最大金利で金利手数料を設定しているところが多いからです。

 

借りる以外のお金を作る方法

リサイクルショップなどで不要品売却

リサイクルショップなどで不要品を売却するのは、今すぐお金を作るための現実的な手段の1つです。

 

しかしながら、実際に不要品をリサイクルショップに持ち込んで査定してもらうと分かるのですが、満足のいくような査定金額が付くようなことは案外ありません。高額査定が期待しやすいのは、

 

・ブランド品
・比較的年数の新しい家電製品

 

などです。

 

こうした高額査定が期待できるような不要品が複数ないと、なかなかまとまったお金を用意するには至らないでしょう。リサイクルショップは、客から安く買い取って別の客に高く販売して利益を得ているというビジネスモデルの構造上仕方の無いことなのです。

 

ヤフオク・メルカリなどで不要品売却

ヤフオク(ネットオークション)やメルカリ(フリマアプリ)などで不要品を売却するという手段もあります。リサイクルショップと異なり、

 

・間を抜かれないので高額で売れる場合がある
・リサイクルショップでは買い取って貰えないものでも売却できることがある

 

といったメリットがあります。その反面、

 

・出品に手間がかかる
・システム手数料が取られる
・すぐに売れるとは限らない
・すぐに入金されるとは限らない
・個人間取引なのでトラブルのリスクがある

 

といったデメリットもあります。

 

即日給料がもらえる日雇いバイト

日雇いバイトの中には、その日のうちに給料がもらえるものがあります。こうした日雇いバイトをうまく見つけることができれば、すぐにお金を作ることができます。

 

ただ、現実問題としてそのような条件の良いアルバイトはなかなか都合良く見つかりません。また、働いて稼ぐ以上、労働時間の分拘束されるのでお金を得るまでにそれだけ時間がかかってしまいます。

 

今すぐにお金が必要ならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

アコム

【はじめてのアコム】のCMで有名なアコム。この有名なキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人に人気のカードローンです。はじめてのご利用なら30日間無利息での借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、ネットのみで申込みから借入までの手続きを終えられます。審査のスピード感にも定評があり、取り急ぎお金を借りたい方が多く利用しています。初回利用の場合30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

【危険!】避けるべきお金の作り方

ここでは、いくらお金が必要でも避けたい危険なお金の作り方について紹介します。ただし注意喚起として掲載するものであって、利用を推奨するものではありませんので、その点十分にご理解ください。

 

今すぐ安心安全にお金を用意するなら、大手消費者金融カードローンでお金を借りて用意するのが一番です。

 

今すぐ借りれる安心カードローンをすぐに確認>>

 

ヤミ金融

消費者金融などの貸金業者は、貸金業法という法律に規制されています。そして、その貸金業法では金融庁や地域の出先機関に登録をすることが義務づけられています。

 

この貸金業法条の登録を行わずに違法に貸金業を営んでいるのがヤミ金融業者です。

 

ヤミ金融業者では、

 

・「といち(10日で1割)など」法外な利息を請求する
・違法な激しい取り立てを行う

 

など、法律を無視した違法な業務を行っています。

 

マンガやドラマなどでもしばしば描かれているとおり、ヤミ金融業者からお金を借りてしまうと、人生を台無しにしてしまいかねません。何があってもヤミ金融には関わらないようにしましょう。

 

個人間融資掲示板

通常、多くの人がお金を借りるのは銀行や消費者金融などの金融機関だと思います。それに対して、個人が個人に対してお金を貸し付ける取引は、「個人間融資」と呼ばれます。

 

そして、個人間融資の取引の場となっているのが、「個人間融資掲示板」と呼ばれるネット掲示板です。個人間融資掲示板では、お金を借りたい人が希望額について書き込みします。それに対して、お金を貸したい人が貸付可能かや条件について返信します。

 

お互いの条件が合えば取引成立となり、お金の貸し借りが行われます。

 

個人間融資は、金融機関でお金を借りる場合と異なり、まともな審査が行われません。そのため、ブラック状態の人など他の方法ではお金が借りられないような人が利用しています。

 

しかしながら、個人間融資掲示板でまともにお金が借りられることはまれです。個人間融資掲示板の実態は

 

・個人を装ったヤミ金融業者
・お金をだまし取ろうとする詐欺業者

 

であふれていると言います。

 

個人間融資掲示板もヤミ金融同様、危険なお金の借り方なので近寄らないようにしましょう。

 

クレジットカードキャッシング枠の現金化

クレジットカードには、

 

・買い物の支払いに使うショッピング枠
・お金を借りるのに使うキャッシング枠

 

が存在しています。(キャッシング枠がないカードもあります。)

 

通常、お金を借りるときにはキャッシング枠を利用しますが、枠を使い切ってしまってキャッシング枠が使えない場合などは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者を頼る人もいます。

 

クレジットカードのショッピング枠を使って、現金化業者にお金を払い、現金化業者はそれと引き換えに手数料を引いた残りの現金を利用者に送金します。

 

このときにとられる手数料は、2〜3割(10万円なら2〜3万円)など、非常に高額であることが多いようです。

 

このような取引で手数料を取ることは、法律上想定されていませんし、仮に現金化の手数料を利息として考えると、法律で定められた上限を上回る違法な水準であることさえもあります。

 

それに、現金化を利用した人は、

 

・クレジットカード会社への手数料
・現金化業者への手数料

 

の2重に手数料を支払うことになってしまいます。

 

また、そもそもクレジットカードのシッピング枠の現金化は、カード会社の禁止する行為ですので、バレてしまったらカードを停止されたり強制解約されてしまうことにもなりかねません。

 

競馬・競輪・ボートレースなどのギャンブル

なかには、競馬・競輪・ボートレースなどのギャンブルでお金を作ろうと考える人もいるかもしれません。

 

しかし、そもそもこれらのギャンブルをするのに元手となるお金が必要ですし、ギャンブルをしてもお金を増やすよりも減らしてしまうう可能性のほうが高いです。

 

パチンコ

パチンコでお金を作ろうと考える人もいるかもしれません。

 

確かに、世の中にはパチプロといってパチンコを生業として生計を立てている人もいます。このことから、パチンコにはたしかに勝率の高い方法論はあることが分かりますが、素人が一朝一夕でそのようなレベルになれるわけはありません。

 

お金を減らしてしまう可能性も非常に高いですし、パチンコに使えるお金があるなら、そのお金を置いておいて必要なことにつかったほうが賢明です。

 

FX

ネットで少し検索すると、FXで大もうけをしたというような話がでてきます。たしかにFXはレバレッジが聞く分、大もうけをしたという人もいるでしょう。しかし、その反対に大負けをして、多額の借金を背負ってしまうという大きなリスクがあります。

 

FXに使えるだけの資金があるなら、そのお金を置いておいて必要なことに使う方が賢い選択です。

 

また、これからFX口座を開設しようとしても、多少なりとも時間がかかってしまうのですぐにお金を作るというわけにもいきません。

 

今すぐにお金が必要ならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

アコム

【はじめてのアコム】のCMで有名なアコム。この有名なキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人に人気のカードローンです。はじめてのご利用なら30日間無利息での借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、ネットのみで申込みから借入までの手続きを終えられます。審査のスピード感にも定評があり、取り急ぎお金を借りたい方が多く利用しています。初回利用の場合30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。